アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
異端なケンシのブログ
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
あまのじゃくな人がいる
あまのじゃくな人がいる あまのじゃくな人がいる。なんでもかんでも人の言うことに反対する。それも理論的というよりは感情的にだ。当然人からは疎まれるが なかには はっとするほど的を得た ことを言うこともある。なんでもかんでも賛成する人よりも 異を唱える人の方が 実は貴重な人かもしれない。発言に耳をかたむけよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/24 00:49
時には自分に必要な音楽を聴こう
時には自分に必要な音楽を聴こう 時には自分に必要な音楽を聴こう。それがわからない時は懐かしく思う曲を聴こう。必ず励ましてくれるはずだ。甘い思い出やほろ苦い思い出など ひたむきだった頃に想いを馳せ 気持をリセットしよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/23 02:01
変な人とは ほとんどが見た目が変な人が多い
変な人とは ほとんどが見た目が変な人が多い 変な人とは ほとんどが見た目が変な人が多い。しかし中には見た目は変でなくて行動や言動が変な人がいる。変というのは 変わっているとか考え方が皆と違うというものもある。 否定的な場合が多いが 中にはとんでもなくできる者もいるのだ さて、自分はどう思われているのだろうか。胸に手を当てて考えて見よう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/22 00:52
好きな人の真似をしたくなるのが人間のようだ
好きな人の真似をしたくなるのが人間のようだ 好きな人の真似をしたくなるのが人間のようだ。同化なのだが 普通は 服装や容姿を真似る。内面まで真似をしてしまうのが恋愛と言うものだ。相手の波長に合わせてしまうのだ。それが心地良いのだ。また長年一緒にいても波長があってくる。それも好きの延長なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/20 23:56
子供は成長して大人になる。大人は老化して老人になるのか
子供は成長して大人になる。大人は老化して老人になるのか 子供は成長して大人になる。大人は老化して老人になるのか。大人は成長して老人になってもいいじゃないか。大人にも成長が必要なはずだ。経験ばかりに頼ってはいけない。自分を成長させるために 勉強しよう体験しよう。失敗したってまたやり直せばいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/20 00:02
歳を重ねてくると 体が思った通りに動かなくなる
歳を重ねてくると 体が思った通りに動かなくなる 歳を重ねてくると 体が思った通りに動かなくなる。鍛えてないからなのだが 特にバランス感覚が衰えてくる。ちょっとしたことでバランスを崩す。体幹がずれているのも理由のひとつだが 運動不足による筋肉の衰退も大きな理由だ。わかっているのだから 体を鍛えれば良いようなものだが それが難しい。せめてエレベーターやエスカレーターを使わず階段を使うようにしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/18 22:29
電車で座れなかった時は つり革を掴む
電車で座れなかった時は つり革を掴む 電車で座れなかった時は つり革を掴む。勿論倒れないようにするためだが。これがだめだったら 次はこれがある というように 2案3案を用意しておこう。いつも1案が通るとは限らないのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/18 00:17
型破りになれと言い続けているけれど これは 明るい未来は 現状のままではやってこないからだ
型破りになれと言い続けているけれど これは 明るい未来は 現状のままではやってこないからだ 型破りになれと言い続けているけれど これは 明るい未来は 現状のままではやってこないからだ。今までと違ったやり方や考え方をしないと ずっと今と同じ状態が続いていくか悪くなってしまうかなのだ。常に今よりも良い方法を模索し研究しなければならない。昨日のやり方で今日を過ごすことは 後退していると同じことなのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/16 23:26
電車等では ひとりでも多くの人が座れるように 皆が協力しあうのが マナーであり優しさであると思う
電車等では ひとりでも多くの人が座れるように 皆が協力しあうのが マナーであり優しさであると思う 電車等では ひとりでも多くの人が座れるように 皆が協力しあうのが マナーであり優しさであると思う。ところが 最近はこの優しさが足りなくなっている。自分たちだけ良ければそれでいいという人が増えてきているのだ。何故か しつけや教育そしてマスメディアのせいではないだろうか。 道徳の復権を望む。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/16 00:35
映画は現実逃避である
映画は現実逃避である 映画は現実逃避である。しかしそれだけじゃない。時に映画は感動を与えてくれるのだ。感動をお金で買う。それも良いだろう。大切なのは感動するかしないかだ。そこに作品の評価がある。美術館や博物館に行くのと同じ感覚なのだ。さああなたは 文学作品を見るのかエンターテインメントを見るのか。楽しむのはあなただ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/14 23:54
踊りは踊れるうちに踊っておこう
踊りは踊れるうちに踊っておこう 踊りは踊れるうちに踊っておこう。老いてくると踊りたくても踊れなくなる。体力があるうちに 経験できることは 何でも経験しておこう。体力がなくなりそうになった時には 鍛えよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/13 23:21
人は自分が住み着いたところから できるだけ近いところに引越したいと思っている
人は自分が住み着いたところから できるだけ近いところに引越したいと思っている 人は自分が住み着いたところから できるだけ近いところに引越したいと思っている。いきなり見も知らぬ所へは移りたくないと考えるのだ。暮らしには安心が必要なのだ。近くに親戚が住んでいたり 親友が暮らしていたりすれば もし何かの時には 力になってくれると思うからだ。安全も大切だが安心の方が優先されるようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/12 23:27
女性の場合は 相手にどれだけお金を貸せるかによって 友達の度合いが違ってくる
女性の場合は 相手にどれだけお金を貸せるかによって 友達の度合いが違ってくる 女性の場合は 相手にどれだけお金を貸せるかによって 友達の度合いが違ってくる。親友であればあるほど 大金を貸せるのだ。ところが男性の場合は 大した友達でなくても 理由によっては大金を貸してしまうのだ。友達の度合いを決めるのは決して金銭じゃない。別の尺度を持っているのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/11 23:47
自分の為になったことがあったときは。是非他の人にもそのことを伝えよう
自分の為になったことがあったときは。是非他の人にもそのことを伝えよう 自分の為になったことがあったときは。是非他の人にもそのことを伝えよう。人はそうやって進歩し続けている。自分だけで終わりにしないで 人のためになることをするのだ。自分もそうやって 助けられてきたじゃないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/10 22:47
こんなはずじゃなかったと考えることがある
こんなはずじゃなかったと考えることがある こんなはずじゃなかったと考えることがある。だがよくよく考えてみると どこかに自分の落ち度があったからこうなった可能性に気がつく。もっと細心のやり方があったはずだ。そうできなかった自分を反省して次に活かそうと思おうじゃないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/09 23:45
人は困ると頭を掻く。なぜなのか 
人は困ると頭を掻く。なぜなのか  人は困ると頭を掻く。なぜなのか そこを掻くと答えが出てくると言うのか。パターン認識かと考えた。誰もが同じように困った時に頭を掻くから それを見ていて 頭がパターン認識したのかと。しかしよく考えてみると 場が持てないときに 何かアクションを起こして 相手に困っていることを伝えるためではないかと思った。そのアクションが頭を掻くという行為なのだと。別に他のアクションでもいいけれど 頭を掻くことが いかにも所在なげに見えるから それを選んでいるというわけだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/09 00:13
疲れはその日のうちに取っておくことが理想だが これがなかなか難しい
疲れはその日のうちに取っておくことが理想だが これがなかなか難しい 疲れはその日のうちに取っておくことが理想だが これがなかなか難しい。2〜3日かけて取ることになる。取れたと思ったら また疲れる。疲れがたまってくるのだ。特効薬は睡眠だがいつも使えるとは限らない。次に効くのが愛情だ。しかしこれも意のままになるわけではない。 ここはひとつ気分転換といこうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/08 00:11
怪我をしたときには 治療が必要だ
怪我をしたときには 治療が必要だ 怪我をしたときには 治療が必要だ。心が怪我をしたときにも治療が必要だ。特効薬はないけれど じわっと効いて 傷を癒やしてくれる薬は 時間だ。もうひとつ 結構効くものに 恋がある。新しい恋は かさぶたとなり 傷を隠してくれるのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/06 23:51
歳を重ねるごとに 夢を見なくなる
歳を重ねるごとに 夢を見なくなる 歳を重ねるごとに 夢を見なくなる。寝てみる夢もそうだが こうなりたいという夢もそうだ。こうなりたいという夢を持てば 寝てみる夢も見れるのか。寝てみる夢は記憶だ。何かの記憶が夢を見させているのだ。歳を重ねると記憶力が落ちてくる。だから夢を見なくなるのか。であればせめて こうなりたいという夢は見続けていたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/06 00:04
寒いときは厚着をする。当たり前のことだ
寒いときは厚着をする。当たり前のことだ 寒いときは厚着をする。当たり前のことだ。心が寒いときは 心に厚着をさせる。どういうことかというと 大勢の人と過ごすということだ。大勢の人が放つ色々な温度は 集まると 温かみを感じる。仲の良い人ほどあったかい。心の寒さを 薄めてくれるのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/04 23:09

続きを見る

トップへ

月別リンク

異端なケンシのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる